HOME>アーカイブ>年末調整でもう悩まない!税理士におまかせするといい理由

年末調整は税務署に強い税理士にお任せ

年末調整は素人が行うよりも、専門家である税理士に依頼をしたほうが安心です。ミスも少なくスムーズに手続きが行えます。

税務署に強い税理士vs新人税理士【知識量の違いを比較】

丸投げ出来る

年末調整に強い江戸川区の税理士のプロであれば、必要な書類の回収から書類の作成まで全ての作業を丸投げしても、完璧にこなしてくれるでしょう。

仕事が遅い可能性がある

経験が豊富ではない新人の税理士ですと、ちょっとでも解らないケースにぶつかってしまうと仕事が遅くなる可能性が出てきます。

知識が必要な年末調整だからこそ気になることは早めに解決するべき

年末調整はちゃんとした税務の知識が無いとスムーズに作業を進めることが出来ません。そのため、気になる事は早期解決を心掛けましょう。

年末調整に関するQ&A

女性

1月に支給したお給料はどうなるのか

いつ働いたかではなく、お給料が支給された日で考えます。

過去の残業代はどうなるのか

過去の場合は、その月の支給分と考えますので、過去の年末調整のやり直しになります。

前職の源泉徴収表が無い場合は?

年末調整が出来ないため、本人が確定申告を行う必要があります。

外国人の配偶者がいる場合は?

日本で婚姻届を提出している場合は、問題なく該当します。

離婚をした場合は?

配偶者控除や扶養控除は12月31日で判断を行います。

年末調整でもう悩まない!税理士におまかせするといい理由

男性

選ぶなら税務署に強い税理士を選ぶ

年末調整のトラブルは、様々なケースがありますので税理士に依頼をするのであれば、必ず税務署に強い税理士を選ぶようにしましょう。新人であったり、実績が無い税理士に依頼をしますと、万が一トラブルに発展した場合の対処が雑になる可能性があります。

電卓

様々な手続きが必要な年末調整を税理士に依頼する理由

年末は仕事が忙しい時期でもあり、年末調整になかなか時間をさけないという人も多くいます。また、従業員別に書類のチェックが必要となるため、年末調整には沢山の時間を掛けなくてはいけません。自分の負荷を少しでも軽減するためにも、税理士に依頼しましょう。